読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Health, sports and lifestyle

主にヘルスケア、スポーツ、食べ物、旅行等に関する気軽なブログ

ライスボウル 2017

1/3、東京ドームでライスボウルが開催されました。

 

社会人王者の富士通と学生王者の関西学院大学が対戦し、結果は30-13で富士通が勝利。今年も学生の勝利はなりませんでした。。。

www3.nhk.or.jp

 

リーグ戦、甲子園ボウルで力を発揮した関西学院大学のラインは社会人相手でも負けていなかったように見えましたが、要所要所で富士通の個人技が大きく上回り、最終的な点差に繋がったように思います。

それを象徴するのがQB キャメロンが決めた3本のタッチダウンパス。特に2本目の51ヤードのロングパスを始め、どれも正確でなかなか日本では見られない見事なパスだったと思います。

 

優勝した富士通フロンティアーズの皆様、本当におめでとうございました!

また関西学院大学を始め、学生チームにもぜひ来年こそは勝利を期待したいと思います!

箱根駅伝 2017

年明けに、第93回 箱根駅伝の応援にいきました 。

f:id:hirotay1974jp:20170104055404j:plain

 

優勝は青山学院、史上初の総合3連覇 & 大学駅伝3連覇でした!また、どのチームのメンバーも本当に速かった!あっという間に目の前を通り過ぎて行きました。 

(ちょっと写真が下手くそですが、青山学院、東洋大学、早稲田大学のそれぞれの最終ランナーです。)

f:id:hirotay1974jp:20170104055606j:plain

f:id:hirotay1974jp:20170104055942p:plain

f:id:hirotay1974jp:20170104055952j:plain

 

沿道では応援団・チアリーダーによる応援も行われており、大変な熱気でした。また選手だけではなく、多くの方々がサポートしている様子も垣間見えました。皆さん、年末年始に本当に大変だったと思います。

 

優勝した青山学院を始め、各チームとも本当におめでとうございました!

来年もまた期待しています!

 

Pitts in playoff

NFLは今週でレギュラーシーズンを終えて、いよいよプレーオフに入ります。

 

私が応援するピッツバーグ・スティーラーズも見事に同地区のライバル レイブンズ戦を制して(辛勝…)、第三シードでプレーオフ進出です!!

https://nfljapan.com/standing/division

 

ペイトリオッツは相変わらず好調ですが、今年はスーパーボウルの可能性があるのでは、と密かに思っています!!

NFCはカウボーイズでなければ、案外ジャイアンツが勝ち抜いたりするかもしれませんね(レギュラーシーズンでも唯一勝っていますし)。

クリスマスボウル 2016

本日、クリスマスボウルが行われました。

 

何度もモメンタムが行き来する大熱戦でしたが、最後に突き放した佼成学園が27-17で関西学院を下し、見事に初出場・初優勝を果たしました。

www.hochi.co.jp

 

お互いのチームに好プレーが随所に見られましたが、とりわけ佼成学園のディフェンス陣が素晴らしかったと思います。

個人的には、特に3本目のタッチダウンにつながったインターセプトの思い切りの良い上がりが大好きです(他にも、ディフェンスラインのラッシュや最後のタッチダウンシリーズなど記憶に残るものばかりでした。関西学院も前半の再逆転は見事でした。)

 

この中から、近い将来、甲子園ボウルなどで活躍する選手が出てくるのが楽しみです。

 

最後に、遠方にも関わらず佼成学園の生徒・保護者・OBの方々の烈々な応援もとても印象的でした。本当におめでとうございました!

第71回 甲子園ボウル

昨日、早稲田大学と関西学院による第71回 甲子園ボウルが行われました。

結果は31-14で関西学院が勝利。

mainichi.jp

 

ようやくテレビで試合を通して見ましたが、関西学院のラインが攻守ともに大変強かったのが印象的でした。特にオフェンスラインが素晴らしく、2本目のタッチダウンをとったランプレーはお手本のような見事なブロッキングでした。

 

早稲田大学も戦術面で工夫を凝らして接戦に持ち込みましたが、残念ながらあと一歩及ばず。今年も東日本代表の勝利はなりませんでした。。。

 

勝った関西学院大学は、1月3日のライスボウルでXリーグ王者の富士通と対戦。

現状では、ルイジアナ工科大出身のQB コービー・キャメロン選手を擁する富士通の方が優位のように思います。しかし、8年前にライスボウルを勝った立命館のように粘り強い守備で数少ないチャンスをものにすれば、きっと関西学院にも勝機があるはず。

富士通のオフェンスをどれだけ関西学院が抑えられるか、ディフェンス陣の奮起を期待して見ます!

 

 

バイエルン国立歌劇場

先日、ミュンヘンのバイエルン国立歌劇場を初めて見ました(残念ながら、お昼の時間帯だったため、外観とチケット・ボックスまでですが。)

 

バイエルン王国の宮殿だった「ミュンヘン・レジデンツ」に隣接していますが、とても豪華な造りと装飾に圧倒されます。ここでワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」が初演されたことを想像するだけで、歴史の重みを実感します。なお、現在は日系人のケント・ナガノ氏が音楽監督を務めているそうです。

f:id:hirotay1974jp:20161218011926j:image