読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Health, sports and lifestyle

主にヘルスケア、スポーツ、食べ物、旅行等に関する気軽なブログ

Welcome New President Trump

昨晩、ドナルド・トランプ氏が第45代アメリカ大統領に就任しました。

 

日本では深夜2時の就任式でしたが、眠い目をこすりながらトランプ新大統領がどのような発言をするのか、興味深く就任演説を見守っていました。

 

最初は穏やかに始まりましたが、徐々にトランプ節が現れてきて、最後は"We Will Make America Great Again"で締めるなど、大統領になってからもこれまでの選挙演説で見せてきた姿勢と大きな違いは無いように感じました。

 

その中でも、特に注目した点は以下のものです。

  • トランプ大統領支持の要である"Forgotten people/American people"に繰り返し言及し、今後は"America First"の方針の下、アメリカを再構築していく
  • 貿易や税制、移民、テロ対策等の課題は全て、"American people"を第一に考えて決断していく
  • アメリカに職を取り戻し、国境を守り、富を取り戻していく
  • アメリカ製品を買い、アメリカ人を雇う(Buy American, Hire American)
  • 新たな道路、橋、空港、鉄道などを作り、新しい富も産み出していく

 

これらはアメリカの利益を最優先する保護主義的な考えを如実に現しており、就任後もトランプ大統領の基本姿勢に大きな変化はないことを示していました(実際、就任直後にTPPからの離脱を正式に表明しました)。

 

また、演説の中ではイスラム過激派を地球上から根絶する、というかなり過激な表現も用いていました。就任演説でここまで過激な表現をするのも珍しいのではないでしょうか

 

就任演説後、オバマ大統領やヒラリー・クリントンを始め、過去の大統領や閣僚が何となく浮かない表情を浮かべていたのが印象的でした。

 

トランプ新大統領の登場により、 私たち日本もアメリカとの新たな関係を模索・再構築していかなければならないことをあらためて感じた就任式でした。ぜひ前向きな方向に進んでいくことを願います。

 

(なお、個人的にはトランプ大統領の後ろの席であくびをしている息子のバロンくん、寝ているように見える孫娘のアラベラちゃんからも目が離せませんでした。。。)

 

(1/21 補足)

トランプ大統領の就任演説に対する見方は、こちらの記事も参考になります。

www.newsweekjapan.jp